2011年7月 のアーカイブ

Origin イベント 8月1日(月)9:00am(日本時間) – ストーリーテラーの到着

2011年7月31日 日曜日

手すりに手を置いた背の高い陰が後ろ甲板に立った。彼が旅の嫌いな人間ではなく、目的地へ到着することにいつも喜びを感じている者であることは確かなようだ。「陸だ!」の掛け声とともに彼の気分は一新する。上甲板で下の喧騒を聞き、乗組員たちが船を旅の終わりに備えているのを見ていると、彼の顔には少しずつ笑みが広がるのだ。
彼は眼前に広がる水平線に目をやった。彼は既にブリティッシュ城の荘厳な城壁と、輝かしい紋章旗がその上で風に吹かれて踊るのを見て取ることができた。港には船が列をなして停泊しており、彼は自分が乗船した船が上陸するに十分な浅瀬に進入できたことを喜んだ。
「またひとつ船旅を終えた。」彼はほくそえんだ。
乗組員たちは手馴れており、船が埠頭につけられるまでそう長くはかからなかった。何名かの乗客の後ろに続きながら彼は下船の順番を待っていた。肩の革のバックパックを調節し、磨り減った背の高いスタッフを握りなおしてついに彼が舷門を降りるときがやってきた。彼の頭はすぐさま忙しい波止場の景色と音で満たされた。商人たちが品物を行商し、波止場人夫が荷物の積み下ろしに動き回り、釣り師たちが自分たちの努力に最も見合う報酬を手に入れようと地元のフィッシュモンガーに交渉するさまなど‐これらが渾然一体となって彼の前に広がった。
彼はまるで牧羊家がそこにいるかのように群集と同じ道を歩むことを避けながらブリティンへの道を進んだ。
潮の香りは彼が肉屋を通り過ぎたとき、熟成された肉の匂いに取って替わられた。角を曲がると彼は“ザ・キャッツレイアー”という看板を目にし、船ゆれに慣れてしまった足を休めたい衝動を抑えた。
銀行前のタウン・ガードの前を通り過ぎる際には頭をしゃんと上げ、そのまま北を目指した。壮大な街の城壁にたどり着くまで通りを練り歩いた。階段を上りながら彼はほとんど彼の最終目的地に到着したかのような開放感で満たされていた。
“ザ・スィートドリームズイン”に入ると彼は婦人が腰掛けているテーブルに向かい、部屋が空いているかどうかを尋ねた。
「ええ、ありますよ。」宿屋の女は答えた。「どれくらいのご予定で?」
金貨の小さな塊を彼女の前に置きながら彼は答えた。
「はっきりわからないのですが、1日か2日になるでしょう。」
急いで金貨をかき集めてエプロンに仕舞いながら彼女は明るくほほ笑んだ。「そうでしょうとも。ご主人様。本当にそうでしょうね!ほかに何かご入用のものはありまして?」
彼は荷物の中から封をした巻物を取りだした。「これをタウンクライヤーに渡してくれるかい?」
「すぐにやりますよ、ご主人様。私が行って参りますよ!」彼女は答えた。
彼はほほ笑んだ。Asurti the Storyteller (アサルティ・ザ・ストーリーテラー)は到着したのだ。
アサルティ・ザ・ストーリーテラーにブリティッシュ城、城門にて、8月1日(月)9:00am(日本時間) に会ってください。

Origin EM ウェブサイト

Atlantic イベント 8月1日(月)6:00am(日本時間) – クラックス・アンセータ(Crux Ansata)イベント

2011年7月29日 金曜日

クラックス・アンセータは8月1日(月)6:00am(日本時間)に召集されています。

シルバー・サーパンツの会議場にて集合です。ゲートはいつも通り設置されます。

Atlantic EM ウェブサイト 

Great Lakes イベント 7月31日(日)6:00am(日本時間) – 桟橋の下で

2011年7月29日 金曜日

外はとても暑いですね…浜辺へ行きましょう!釣りをしたりパーティをしたり。水着美人と取りまきたちはファッションショーを行うでしょう。モンスターが桟橋の下で、あなたのつま先にかみつこうと待ち構えているという噂など気にしないで行きましょう!

~*~*~*~*~*~

エントリーは当日に釣りあげられた魚のみ有効です。あなたの魚が優勝しなければ、それは返してもらえます。

ファッションショーに参加したいのなら、夏らしい服装でお越しください。水着は不可です。

カウンセラーホールからゲートが出る予定です。

Great Lakes EM ウェブサイト

Pacificイベント7月29日(金)11:00am(日本時間) – ロイヤル・インベスティゲーター

2011年7月27日 水曜日

集合場所:ブリティッシュ城メイン・ホール

ロイヤル捜査官各位

再びロイヤル捜査官たちが彼らの勤勉さを称えられる時がやって来ました。
ロイヤル捜査官各位は授与式への出席が求められています。
特にこれら9人のロイヤル捜査官へは特別な伝達事項があるので、出席することを強く推奨します。

Joy (Xylia Lythari)
Kitsune
Orion
Pfloyd
Rina
Serenity
Silk
Stymie
Tamara

多数のロイヤル捜査官が開始以来複数のランクを取得しており、彼らは昇進を果たすでしょう。ぜひ出席してください。

ダリン・ホワイト
ロイヤル・インベスティゲーター指揮官

Pacific EM ウェブサイト

Atlanticイベント 7月29日(金)9:00am(日本時間) – PvPerへ告ぐ!

2011年7月27日 水曜日

アトランティックのPvPアリーナがついに完成しました。
第1回目は1 vs 1トーナメントを行います。7月29日(金)9:00am(日本時間)より試合開始、勝ち抜き戦にて試合終了まで続行します。対戦表はウェブを利用する予定ですが、20エントリーを上限とさせていただきます

サインアップ:メールにて受け付けます。メールの受け付けは7月28日(木)8:00am(日本時間)開始です。

ルール:
・20スロットの対戦枠は先着順に割り当てられます。その他はエントリー済みのチームが現れなかった場合の補欠としてエントリーすることができます。
・禁止事項はハイド、ステルス、ペットのみです。PvPは対ペットでは成立しません。
・プレキャス不可、レイスなどへの事前の変身も含めて不可です。
・赤ヒーラー配置済みの安全な蘇生および装備再着用のためのスペースの用意があります。
・このトーナメントは勝ち抜き戦です。
・アリーナの観客席からのいかなる攻撃および詠唱も厳禁です。詠唱者はイベントからバンされるばかりでなく、将来のトーナメントからも排除される可能性があります(EM裁量)。
・フィールド魔法および召喚魔法は使用できません。

以下は私のルール(手順)です:
・アリーナエリアにゲートを開いた際、詠唱する、あるいは攻撃的なプレーヤーはイベントからバンされます。これについては一切許容しません。
・このイベントでいやがらせしようとする者はイベントからバンされ、今後計画中のすべてのPvPイベントを含むいかなるイベントにも参加できません。
・このPvPイベントはアトランティックにおいていやがらせに屈することなく開催される最初のイベントとなるでしょう。
・私がこれを可能にします。私たちにできるわけがないと思っている人々に対し、見せつけてやりましょう!
・楽しんでください。私は皆が怒ったり動揺したり文句を言ったりすることを知っていますが、あなた方に楽しんでもらうことこそが、私が私の時間を割いてあなた方のためにやろうとしている所以です。
・家の中から外に向かって詠唱しようとしている者もバンされます。

これらのルールは絶対的に適用されます。

Atlantic EM ウェブサイト