2013年9月 のアーカイブ

【Not Really UO】ミイラ取りがミイラになる

2013年9月30日 月曜日

なんとなく、ここ最近の自分を振り返って一言で言うとそんな感じ。

その昔。真珠とかダイヤモンドとか嘘とかタバコとかセックスとか。そんなものを全部、ビロードの海の中にひっくり返したような、キラキラした箱の中にいた頃の自分を思い出す。人生には、とりわけ人の気持ちには、良くも悪くも予測を裏切る変化が時々起こる。

さてはて、英語で“ミイラ取りがミイラになる”は、“the hunter becomes the hunted”と言う。狩るつもりが狩られてしまった。なかなか肉食系な感じがしていい。もしくは“the hunter becomes the prey”。ただこれは文字通りハンターが“犠牲”になってしまったということなので今の気分とだいぶ違う。

そこで、ちょっと調べてみた。

“the hunter gets captured by the game”

ハンターが気づいたらゲームに巻き込まれていた。スリリングでいい。

“Go for wool and come home shorn”

UO内のシチュエーションに例えるなら、ニューマジンシアあたりで羊の毛でも刈ってやろうと出掛けたら、逆に丸裸にされてしまった、という感じ。今の自分にはこれが一番しっくり来るかも知れない。

Lake Superior イベント 9月28日(土)9:00am(日本時間) – 目標100波!

2013年9月27日 金曜日

コブトスダンジョンの尽きることのない軍勢を相手に100波を目指しましょう!

ブラックソーン城の橋に集合です。

Lake Superior EM ウェブサイト

Lake Superior イベント 10月1日(火)9:00am(日本時間) – バッシュのお時間

2013年9月27日 金曜日

やあみんな、邪悪なロボ(エクソダス)を追っぱらう時間だよ! それと、その日はAnameの誕生日だからケーキを食べよう!

ブラックソーン城の橋に集合です。

Lake Superior EM ウェブサイト

Great Lakes イベント – 10月度Zoxのフィッシング・コンテスト

2013年9月27日 金曜日

>9月のコンテストでロブスター両部門の栄冠を手にしたDangling WORM、おめでとう!Zox Greatsnapper が彼女の新しい水槽で、彼らに泳ぎを教えている最中でない限りはロブスターたちはブリテインのカウンセラーホールの隣の家に展示されています。

Lobster2013

ハロウィンの恐怖の10月は、Zoxはリーパーフィッシュを求めています。リーパーフィッシュはDoomで釣ることができます。リーパーフィッシュは(現地時間CDT)の9月24日から10月24日までに釣り上げたものでなくてはなりません。10月24日(木)11:59pm(現地時間CDT)までにブリテインのカウンセラーホール横の家のメールボックスにご投函ください。
返却を希望される場合は、バッグの中に魚とともに家のルーンを入れておいてください。

Great Lakes EM ウェブサイト

扇動不調メイジで深海クエストは達成できるか

2013年9月21日 土曜日

潜水スーツを入手するまで。結論から言うと無理だった。

事前のリサーチで最後に赤ネームがいることはわかっていたので、扇動も不調も効かないだろうなと思いつつ。クエストのやり方は他の皆さんが素晴らしいログを上げてくれているので、ここは孤独民の意地にかけ、かけ足でどこまで行けるかに絞って記録してみることにする。

久々に扇動不調メイジを出して見ると……おうふ。
quest_1

まずは鞄の整理から。すっかり神秘ばやりの昨今だが、つぶしがきく扇動不調メイジは出番も多い。メデューサの卵集めから蟻クエから何でもこなす。それゆえ鞄の汚さは他のキャラクターの比ではない。持ち前の貧乏性も手伝って捨てられないNQのチャームフルートが5本とか……。

まずはトリンシックのおじさんに会いに行く。ここでサルベージフックを購入。10個は持って行くよろし。
quest_2

深海はデンの桟橋で。事前のリサーチで鍛冶屋の前にクエストNPCがいることはわかっていたのでついでにルーンも焼いておく。H革をはぎ、棺桶もチェックしてSOSも忘れずいただく。こういう寄り道っぽい作業が好き。
quest_3

ブリのはずれのマスターティンカーさんの家。
quest_4

家の中のものをいろいろダブルクリックしてヒントを集める。これは楽しい。
quest_5

ヒントを元にアイスダンジョンへ向かう。ロング側の入り口しかルーンがない場合はいったん中に入って橋を渡って北上するとクストーさんがいる出口に出れる。
quest_6

アイスウィルムは扇動も不調も不要。EV2体で余裕。
quest_7

指示に従いソーサラーズへ。mummyは広がったマツユキソウや短い生け垣の種を落とすのでここはガーディナーにはおなじみの場所。デシートダンジョンの入り口付近にもmummyは湧くが、こっちの方が数が多いし湧きも早い。気づいたのはあれほどうっとうしいと思っていた骨メイジがわかなくなっていた。きっとこの度のクエスト導入で解雇されてしまったのだろう。
quest_8

しばしmummyとの再会を懐かしむ。きっとmummyも嬉しかったのだろう。おみやげまでいただいた。
quest_9

さて話を戻して……。テレポした先の最深部ではSSを撮っている余裕がなかった。インビジをプレキャスしつつ慎重に奥にすすみ、オブハンしつつ5種類の秘薬を探す。骨の秘薬があるあたりに黒閣下が2体わいていているのだが、片方が部屋の中にいて扇動が届かずやや苦戦。

5種類の秘薬を皿に置くと湧く青いおじいさんを倒す。扇動も不調も問題なかった。
quest_10

カギで金庫を開けて設計図をいただく。
quest_11

問題はここから。オークダンジョンで名前はランダムらしいが、ひと目でそれとわかるオークが湧くのでドリルの図面をいただくべく早速討伐開始。ドリルかわいい!
quest_12

扇動も不調も問題ないが、やっかいなのは時間がかかるとチョッパーだとかスカウトだとかを召喚しまくること。ここはうまく召喚されたオークをぶつけつつ、EVは足止め程度に直接魔法攻撃がいいかも知れない。
quest_13

次がジェローム経由のダスタードダンジョン。ここで灰色の世界へ。何この役に立たないアンクwww
quest_14

ドラ自体は扇動も不調も問題なく入るし自分が雑魚なだけなのだが、言いわけさせてもらうとクエストボスにぶつけたい、もう一匹湧く古代竜が岩の上に乗ってしまい、扇動が届かない事態になってもたもたした。あちこち敷き詰められているさざれ石も音楽が通らないので、もう一匹の古代竜はクエストボスの至近距離まで誘導しないといけない。
quest_15

なんやかんやで討伐成功。このあとバグだと思うのだが、鞄の中の他にボスの死体の近くにもクエストアイテムが落ちていた。死んだことと関係があるのかな。
quest_16

お次は慈悲ゲートから砂漠のキャンプへ。
quest_17

ここもオークダンジョンと同様、時間がかかるとエフリートを召喚しまくる。不調は何度か失敗したが、入ることは入る。ここもEVは足止め程度、召喚されたエフリートをクエストボスにぶつけつつ、直接魔法攻撃で。
quest_18

そうは言っても湧き過ぎたエフリートはたまに整理しつつ……。
quest_19

や、やったー!
quest_20

で、最後が問題の赤ネーム。けっこう固くて、魔法でほとんどダメージが入らない。あたりは見渡す限り何もないだだっ広い野原。扇動は「赤ネーム→モンス」は無理でも「モンス→赤ネーム」なら可能なはずとしばらく周辺を彷徨うものの、一番強そうなのはグリズリーベアくらい。あとこのクエストボスには首輪でもついてるのか、画像のポイントまで移動すると元いた場所に戻ってしまう。
quest_21

ムリー! サファリパーク!

ここで戦士(PSC白豚)投入。あらかじめある程度扇動不調メイジでダメージを与えておき、戦士で削ってHPバーが真っ赤になったらとどめだけ刺させる作戦。赤ネーム召喚と武器落としがウザいが、戦士ならそんなに痛くないはず。
quest_22

なんだか後味が悪いがどうにか討伐成功(?)。鞄の中の剣がクエストアイテム。後ろに倒れているのがクエストボスで、上にいるのは既に新しく湧いたボス。
quest_23

かくして扇動不調メイジの長い一日は終わった。
quest_24

所感:
私がヘタクソなのか、根気がないのかわからないけど、深海のラスボスは無理でもせめてクエストくらいはメイジでもソロで達成したかった。
アイテムだけ戦士で入手すれば、討伐するしないは関係なかったのかも知れないけど、これはそういう問題じゃないのだ。
深海ではタラバガニをテイムできるけど、赤ネーム周辺にもうちょっと何か湧いててくれたらいいのになー、と扇動不調メイジの見果てぬ夢は続くのであった。

= Fin =