Great Lakes イベント 1月27日(日)11:00am(日本時間) – ブリアッラの旅

7つの涙修道会のブリアッラは謎に包まれたブリタニア北部の地図を最初に記録した人物です。ブリアッラはユーの地から裸足に粗末な茶色いモンク・ローブに身を包み、地図の黒い部分を押し広げるために出発したのです。彼女の記録はたくさんのイラストとともに、各地の地形とそこに住まう動植物、彼女が出会った遊牧民たちについての詳細な記録がありました。彼女は後にミノックと呼ばれる山の鉱脈すら発見したのです。
毎年1月の後半になると、ブリタニアに住まう人々は、ブリアッラの旅を祝福するためにモンクローブを身に着け、ユーからミノックまでの道のりを裸足で歩きます。そして人々は酒場で彼女の思い出に乾杯するのです。集まった人々はブリアッラについての言い伝えを話すこともできますし、自分たちの武勇伝を語ることもできます。
エンパス・アビー修道院の前のルイーザ・クラーク(Louisa Clark)に会ってください。その道のりはいつになくモンスターも姿を見せないので、酒場に着くまでに物語を考える時間はたっぷりあります。もっとも優れた物語は、アワード・ホールに展示されます。

Great Lakes EM ウェブサイト

コメントをどうぞ

CAPTCHA


Spam Protection by WP-SpamFree